Archive for 12月, 2012

新大陸発見と金・銀

金曜日, 12月 14th, 2012
ヨーロッパでは、15世紀ごろになると科学が発展をし、大航海時代といわれる時代になっていました。ポルトガル、スペインなどという当時の強国は、新しいものを求めて海外へと乗り出していきました。 (read more...)

Posted in 新大陸発見と金・銀 | 新大陸発見と金・銀 はコメントを受け付けていません。

錬金術師たちの夢

金曜日, 12月 21st, 2012
錬金術、というのは金属変性術のことで、中世の時代には大きなブームとなっていました。 当時、ヨーロッパにおいて自然学の権威であった、アリストテレスによって地上の物質はすべて組み合わせによって物質変換が可能であるということが発表されました。 (read more...)

Posted in 錬金術師たちの夢 | 錬金術師たちの夢 はコメントを受け付けていません。

金の産地

金曜日, 12月 21st, 2012
これまで、どのくらいの金が採掘されているのでしょうか。これは、容積にすれば代々木オリンピックプールの二杯分ほど、約10万トンの量であるといわれています。そして、現在地球上に残っている埋蔵量に関しては、半分ほどの5万トンであるといわれています。 (read more...)

Posted in 金の産地 | 金の産地 はコメントを受け付けていません。

K24、K18の意味

金曜日, 12月 28th, 2012
金の装身具である、指輪やネックレスといったものは、たいていのものが18金といわれる合金です。これには、商品にK18という刻印がおされています。このK18というのはつまり金の純度を表現しているものであり、KはKaratというものの頭文字です。ここで、K24ということになると、その金は純金ということになるのです。 (read more...)

Posted in K24、K18の意味 | K24、K18の意味 はコメントを受け付けていません。